犬・猫のほか、ウサギ、フェレット、モルモットなどの小型哺乳類、鳥類、爬虫類を診療いたします。

診療案内

飼い主様のご意見をしっかりと聞きます

同じ病気でも、動物の性格、飼い主様の考え、生活環境により、治療法は変わってくるでしょう。飼い主様と充分な話し合いのもと、より良い治療を飼い主と協力し目指します。

エキゾチックアニマルの診療

当院では、犬・猫の診療のほか、エキゾチックアニマル(ウサギ、フェレット、モルモット、チンチラ、ハリネズミ、ハムスター、デグー、小鳥、爬虫類)といわれる動物の診療もおこなっております。エキゾチックアニマルは、飼育管理が非常に重要です。飼育管理を十分に行うことが、病気の予防につながります。犬・猫に比べ、症状がわかりにくいこともあるため、少しでもおかしいと思ったら、早めの対処をお勧めしています。
*爬虫類は事前にご連絡ください。

予防医療に力をいれます

ワクチンやフィラリア予防、ノミ・ダニ予防、定期健診を中心に、動物の健康を維持するために詳細な情報提供に努めます。

セカンドオピニオンを推奨します

二次診療施設や、他の動物病院の受診を希望される場合は遠慮なくお申し付けください。紹介状をご用意いたします。